プレゼント

【ゲリラ抽選会】ZuttoRide Club会員限定 鈴鹿8時間耐久レース観戦(V2+観戦券+宿泊)プレゼント!

『鈴鹿8耐』で 熱い夏を更に熱く盛り上がりましょう!

弊社は、今年もコカ・コーラゼロ"鈴鹿8時間耐久ロードレース"を応援いたします。
そこで ZuttoRideClub会員のみなさまから20名(ペア4組8名、シングル12名)をレース観戦(宿泊を含む)にご招待致します。



招待内容(お一人約2万円相当)

・予選と決勝日の2日間の観戦チケット ・V2チケット
(屋根付き指定席・決勝日はコカコーラ製品 飲み放題!)
・決勝日前日の宿泊(弊社指定ホテル)

レース概要

『鈴鹿8耐』は、1978年から42回目となる日本では古い歴史を持つレースのひとつで、8時間でどれだけ長い距離を走れたかを競うものです。

『鈴鹿8耐』で勝利を収めるには、8時間の長丁場を安定して早く走り抜く必要があり、ライダーの技量やマシンの性能はもちろんのこと、予期せぬトラブルに対する監督の采配やメカニックの技術等が勝敗に大きく影響するレースです。
また、8時間という長丁場であることやレース参戦までの準備が大変なことから、全てのチームの勝利への執念は凄まじいものがあり、レース終盤ではこの執念と執念のぶつかり合いがこのレースの本当の見所です。
サーキットの炎天下でチームと同じ環境に身を置くことで、この執念と執念のぶつかり合いに本当に共感することができるのです。

2015年からYAMAHAファクトリーが4連覇し、昨年はHondaファクトリーが復活しています。
そして今年の大会は、18年ぶりにKawasaki Racing Teamが鈴鹿8耐に復活するのです。
現代のグリーンモンスターNinja ZX-10RRがKawasakiファンのアツイ想いを乗せて鈴鹿8耐を駆け抜けます。


応募条件

1.予選決勝の両日(7月27日、28日)に参加していただけること。
(宿泊地は四日市,桑名市,松坂市付近を予定)
2.当選連絡後、1週間以内に参加の可否をご連絡いただけること。
(ご連絡がない場合当選資格が無くなり、他の会員の方が繰り上げ当選となります。)
3.決勝当日弊社グッズ(Tシャツを予定)を身に付けていただけること。
4.弊社HPやFacebook等の宣伝媒体への露出にご協力いただけること。
(個人情報などの露出はありません)

★注意事項 チケットと宿泊費がプレゼント対象です。
・往復の交通費、会場から宿までの交通費や飲食代は各自でご負担いただきます。
・参加できない場合、チケットの現金での払い戻しはありません。
・また、 自身で手配された宿に宿泊される場合に宿泊費の現金でのお支払いはありません。
★スケジュール ご当選後に詳細をご連絡致します。

期間

2019年5月17日〜5月31日 当選者には6月初旬にご連絡をさせていただきます。

シングルチケットのご応募


ペアチケットのご応募


当選確率2倍のチャンス!!

上記応募ボタンで応募後、弊社公式フェイスブック、公式Twitterをフォローしていただき、対象のプレゼント抽選会のお知らせの記事をリツイートいただいたお客様は当選確率が2倍になります!

公式フェイスブックページの場合

https://www.facebook.com/motto819 をフォロー

②弊社にてお名前にてご契約を特定しキャンペーンを適用します。
(フェイスブックアカウント名と契約者名が一致しない場合は対象外になる可能性があります。)

※すでにフォローをしていただいている方はそのまま対象になりますのでご安心ください。
※抽選や当選発表、商品送付時にフォロー解除されている場合は対象外となります。
※1つの会員番号に対して1回のみの適用です。
※複数ご契約がある場合は一度のフォローで全ての契約に2倍を適用します。

公式Twitterの場合

@ZuttoRide_Press をフォロー

ゲリラ抽選会のお知らせ記事をリツイート

③TwitterのDMにて会員番号をご連絡ください。
(複数ご契約がある場合は全ての会員番号をお伝えください)

④弊社にて会員番号よりご契約を特定しキャンペーンを適用します。

※すでにフォローをしていただいている方は②以降を行なってください。
※抽選や当選発表時にフォロー解除されている場合は対象外となります。
※1つの会員番号に対して1回のみの適用です。
※複数ご契約がある場合は一度のフォロー、リツイートで全ての契約に2倍を適用します。

フェイスブックかTwitterのどちらか1つだけでも当選確率は2倍になります!
(両方やっていただいた場合でも当選確率2倍は変わりません)


※本サービスやキャンペーンはZuttoRide株式会社が独自で実施しております。
米Apple Inc.及びApple Japan合同会社、その関連会社は本サービスとは一切関係がありません。


戻る